病院経営のコスト削減をサポート 株式会社ドゥーダ

お問い合わせ

Tel.03-6300-4081 受付時間9:00〜17:30

サービス案内

LCO(ロー・コスト・オペレーション)

目指すは協働型コンサルティングによるLCOノウハウの定着化

院内のあらゆる費用を再検討

医療機関のLCOを阻む要因として、医療従事者が使用するものを事務職員が交渉したり、契約したりすることに集約されます。LCO成功のためには、医療従事者と事務職員との適切かつ建設的なコミュニケーションと、病院経営のコンセンサスが欠かせません。当社のLCOプログラムでは、病院職員の方々と業務を共にし、一連の業務ノウハウとLCOマインドを伝達していくことで、病院全体の取り組みとして価格交渉を推進していきます。

[LCOの主な取組分野]

医療材料費削減、医薬品費削減、委託費削減の医療費削減3つの可能性を、
お客様のご要望に合わせた最適なコンサルティングにて実現に向けて取り組みます!

  • 1医療材料

    循環器カテーテル・
    整形インプラント・眼内レンズ・
    脳外科コイル・血糖測定用具・
    透析材料・縫合糸・縫合吻合器・
    輸液関連・衛生材料 等

    メーカーの切り替えではなく、医療従事者と連携した
    価格交渉
    単価が小さくても使用量が多いもの、単価の大きい特定保険医療材料、品目見直し、切替と使い分け、安価を呼び込む品目導入に取り組みます。
  • 2医薬品

    一般薬・新薬創出加算該当品
    オーファンドラッグ・
    ジェネリック

    安易なジェネリックへの
    切り替えではなく、医薬品卸との価格交渉
    長期収載品を中心とした価格交渉、ジェネリック医薬品の導入(場合により)を通して時流に合った医薬品費の削減を図ります。
  • 3委託費

    検体検査・リネンサプライ・
    清掃・医事業務・
    給食・医療用廃棄物

    既存業者の価格協力を引き出すための取り組み
    検査、リネンサプライ、清掃、保守メンテナンスなど委託費用の適正化につながる契約の見直しを提唱します。